吸湿防止用密封容器

Youtuberの麦茶先生の動画を見て真似して作った密封容器、Amazonで頼んでた湿度温度計がやっと届いた。
参照:Youtubeで「吸湿」なぞ学ぶ

4つ届いて、1つだけ電池付きだったのですぐに密封容器に合体。
ただ他の3つは電池がないので翌日購入。

うん。大体似たような数値w。
正確さはこんなもんでも良いでしょう。

ちなみにこちらの商品。
4個ミニ液晶爬虫類デジタル摂氏華氏温度計湿度計冷蔵庫冷凍庫テスターリザードスパイダーカメテラリウムタンク温度湿度計検出器-50〜+ 110℃
こちらマーケットプレイスで、中国から発送になるので届くのに時間かかりますのでご注意。

んで、昨日からすでにフィラメント入りの密封容器にシリカゲルと一緒に入れておいたものと、新く密封パックに入れて10分程経ったものを比較。

写真左の容器が昨日からのもので湿度18%
写真右の容器が10分前くらいに入れたもので湿度39%
・んで、右上のが部屋の湿度56%

さっきまで60%近かったけど、密封容器にシリカゲルと一緒に入れて10分程度で大体10%ほど湿度が下がった事になるかな。

シリカゲルってすごい

ちなみに使っているのはAmazonのこれ。
なんでも除湿シリカゲル 1kg

うち湿気すごいからもう1袋買おうかな?

昨日から密封容器に入れていたのは18%と、なかなか良いのかな?どうなのかな?
乾燥具合として十分かどうかは分からないですが、少なくとも湿度60%の中にそのまま置いておくより全然良いですね。
麦茶先生ありがとう。

麦茶さんのYoutubeのURL貼っときます。
https://www.youtube.com/channel/UCn23JisBcbb-Nw-3IhofaNA


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

Translate »