手ブレ写真にはまる

手ブレ写真というジャンルがあるのかどうかは知りませんが、カメラのシャッタースピードを1/3秒とか、いい具合に長めにして、時にはNDフィルターを付けて昼夜かまわず、ブレを主体に写真を撮る事にハマっている。

というか、3Dでモデリングしたものの背景として具体的でなく印象だけのものが欲しいという気持ちの時、自分で作った背景は結局意図的すぎる印象になるし。。
偶発的なイメージができると良いな〜と思ってた中で、撮影行脚の中で意外な面白さに気づいたわけです。

良いのたくさん撮れてる。

そろそろWPをカスタマイズして、整理整頓していかないとだ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

Translate »